【プロポーズ】プリザーブドフラワー 赤バラ12本の花束 -愛する人に贈ると幸せになるジンクス- 

品切れ中

12本の薔薇は1本ずつ意味を持ちます。
「Gratitude(感謝)、faithfulness(誠実)、happiness(幸福)、trust(信頼)、hope(希望)、love(愛情)、passion(情熱)、truth(真実)、respect(尊敬)、glory(栄光)、effort(努力)、eternity(永遠)」

愛の言葉を記した花束を大切な人に渡しませんか?

DOZENローズとは12本、1ダースのバラのことを意味します。
ヨーロッパでは古くから、誠の愛のあかしとして12本のバラの花束を恋人に贈る習慣があります。

昨今、結婚式の披露宴で、それになら12本のバラを新郎が新婦に贈り、新婦は新郎の愛の証拠として1輪のバラを返すセレモニーも行われています。
彼女にプロポーズする際、結婚式、披露宴の余興でダズンローズセレモニーや旦那様から奥様への結婚記念日など、お勧めの花束です。

≪赤いバラの花言葉 : 熱烈な愛、情熱、愛しています。≫
12月12日、ダズンローズの日にプロポーズも!

※この商品はプリザーブドフラワーです。茎部分はフェイクを使用しております。
※12個のメッセージをプリントした商品です。オリジナルのメッセージはプリントできません。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

Recommendation あなたにオススメの関連商品

はじめまして、パティスリーフラワーの代表、片山結花です。

  • 私は香川県で育ちました。卒業後、イギリスでフラワーアレンジメントを習い、東京で『お花屋さん』になる事を夢見て上京しました。
    おかげさまで、2006年FENDI「シンデレラオーディション」で夢を持って頑張る女性1,000人以上の応募の中からシンデレラガールに選ばれ、 ニコライバーグマンさんの指導を仰ぐ機会をいただくことができました。
    数多くの企業、パーティ、イベント装飾(FENDI、LEXUS、DAIMLER、大丸東京店 etc.)も担当させていただきました。

  • 2011年6月菅直人首相(当時)が、来日した米歌手のレディーガガさんに贈った バラの花(メッセージローズ)のプロデュースをする機会もあり、感激しました。
    ご縁がありまして、酒井美紀さんとはウェディングブーケ レッスンを開催しています。
    「にじいろジーン」というTV番組でご一緒させていただいた新山千春さんがフラワーレッスンに来てくれたこともありました。

  • 小林摩耶さんにお誕生日プレゼントを贈ったら、ブログで紹介してくれて、こちらもとてもハッピーになりました。芸人のバービーさんがフラワーレッスンでお越しになったこともあります。おしとやかで女性らしい素敵な方で、ほっこりしました。
    他にも、数多くのチャーミングな有名人の方ともご縁があり、感謝しております。

  • 私たちは、花というアイテムで「デザイン・機能性・サプライズ」にこだわり、「笑顔のサービスと最高のおもてなし」とともに提供してまります。オープン当初からフラワーアレンジメントの「品質」にこだわり、商品は作りおきせず、1つ1つ注文を受けてから作るアフターオーダー方式で提供しています。
    お客様へ、地域社会へ、心が健康でたくさんの人に笑顔になってもらえるようなサービス提供を行うことを使命としています。
    誠心誠意対応させていただきますので、ぜひ、お客様のプレゼント成功をお手伝いさせてください。