5月オススメの切り花5選

今が旬!5月にオススメの切り花5選 花言葉もご紹介!

トップ > お誕生日・記念日等各お祝いギフトのアイディア > 今が旬!5月にオススメの切り花5選 花言葉もご紹介!

気候が安定する5月。温かく、過ごしやすい日が続いていますね。
新緑の美しさが目を引くこの季節には、色とりどりの花々が旬を迎えます。
本日は5月に旬を迎えるオススメの切り花とその花言葉をご紹介します。
今が旬のオススメの切り花をぜひお楽しみください。

切り花の魅力とは

お花が好きな人にとって、自宅の庭やベランダでお花を育てることは一苦労かもしれません。
そんな方には、切り花がおすすめです。
お花屋さんで手軽に手に入り、一輪でも部屋を華やかに演出してくれます。
自宅用にお気に入りの花を楽しむのも良し、大切な人への贈り物として花束やアレンジメントを選ぶのも素敵ですね

パティスリーフラワー厳選 5月にオススメの切り花

1.スズラン

ガラス製のフラワーベースに生けられたスズランとテキスト「スズランは4月末〜5月の頭の一瞬に出回ります。スズランを贈られた方は幸せになると言われています。また香料の元にもなるほどとても香りの良い花でもあります。」

スズランの花言葉は「幸福」や「純潔」など。
かわいらしい見た目と素敵な花言葉、そしてさわやかな香りから、スズランのウェディングブーケもとても人気があります。
フランスでは5月1日に大切な人とスズランを贈り合う風習があり、スズランを贈られた人は幸せになれると言われています

2.シャクヤク

濃いピンクや淡いピンクの芍薬とテキスト「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花と言われるように美人の代名詞でもある芍薬。芍薬も5月の短い期間であっという間に出荷が終わります。小さな蕾から一回りも二回りも大きく花咲く姿は圧巻です。」

シャクヤク(芍薬)は柔らかな花びらをたくさん開かせる、とても豪華で艶やかな美しさや、濃厚な香りが人気のお花です。
シャクヤクの花言葉は「はにかみ」。
ローズのような華やかな香りが楽しめるので、「5月のバラ」と呼ばれることもあります。

3.ライラック(リラ)

小さな淡いピンクの花をつけているライラックとテキスト「ライラックは小さな花がふんわりと集合し花開く花です。魅力はなんといっても香り。甘く爽やかな香りでリラックス効果があるとされています。芍薬などの5月の旬の花と相性抜群です。色は白、ピンクなどがあります。」

ライラックの花言葉は「友情」「思い出」「純潔」など。
かわいらしい見た目と優しい香り、そして素敵な花言葉から、ライラックのウェディングブーケも大変人気です。
ライラックの花びらは通常は4枚ですが、珍しい5枚の花弁を持つ「ハッピーライラック」と呼ばれるものもあり、見つけると幸せになれると言われています。

4.カンパニュラ(風鈴草)

上を向いた鐘のような淡い紫の花をつけているカンパニュラとテキスト「カンパニュラは茎に沿って金のような形の花をつける花です。色は紫、白、ピンクが主流で透明感があり涼しげかつ可愛らしい印象です。5月から6月にかけて旬を迎えます。」

ラテン語で「小さな鐘」という意味のカンパニュラ。
英名ではベルフラワー、和名では釣鐘草や風鈴草などとも呼ばれます。
カンパニュラの花言葉は「感謝」や「誠実」など。
かわいらしいお花と薄紫や濃い紫、水色やピンク、白など、透明感がある涼しげな花色が魅力です。 

5.梅花ウツギ(バイカウツギ)

枝先に白い花をつけている梅花ウツギとテキスト「梅花ウツギは5月上旬から中旬の一瞬の時期にしか出回らない枝物です。白い花を咲かせ利休梅と似ているので間違えやすいですが梅花ウツギのほうが花びらが丸みをおびています。この時期のお花と相性抜群です。」

梅に似た上品な花と心地よい香りが魅力の梅花ウツギ。
梅花ウツギの花言葉は「気品」や「品格」、「思い出」など。
その清楚な花々と爽やかな葉は、初夏の清涼感と夏の到来を感じさせ、心地よい香りは幸せな思い出をよみがえらせてくれます。

【パティスリーフラワーの生花について】

パティスリーフラワーでは、フラワーロスを削減し、より新鮮な花をお届けするため、事前予約制を導入しています。
店頭受け取りだけでなく、全国配送も対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
また、全商品に使える500円割引クーポンもプレゼント中です。

全商品に使える 500円割引クーポンプレゼント

パティスリーフラワー代官山・オンラインショップの全商品対象のクーポンはこちらをご覧ください。

こちらのクーポンは、InstagramTwitterFacebookなどのSNSでも配信中です。
SNSでお得な情報をGet!🔽
こちらからSNSをフォローする


パティスリーフラワー

ブログに戻る