おはようございます!

 

ガーベラは春らしいパステルカラーや鮮やかな原色まで、花色が豊富で、

女性に大人気のお花です♡

一年を通じていつでも入手することができるということも、ガーベラの魅力の一つですね。

今日は、ガーベラのお手入れについてご紹介いたします^^

少しの工夫で、花もちが良くなりますよ♪

 

 

【お水について】

水につかっている部分から雑菌が繁殖し、茎が腐敗してしまうので、

花瓶の水は3cm程度、少な目に入れてください。

雑菌の繁殖を防ぐため、なるべく毎日交換してあげてください。

塩素系漂白剤を1~2滴加えると、雑菌の繁殖を抑えることができます。

 

【茎について】

水につかった茎は、1~2日くらいで変色してきます。

変色した部分を切り落とし、きれいな茎からお水を吸わせてあげてください。

 

首が垂れた時は、花首まで水につけると元に戻ります。

元に戻った後は、すぐに水の量を少なくしてください。

 

 

いかがでしたか?お手入れと言っても、とても簡単なので、

ご自宅で飾る際には、ぜひ参考になさってくださいね。

 

 

では、今日もすてきな一日を☆

 

ありがとうございます。

 

 

パティスリーフラワー

パティスリーフラワー ブログへ