おはようございます!

 

日本には、「雨降り花(あめふりばな)」と呼ばれる花があります。

 

 

主にヒルガオを「雨降り花」と呼ぶ地域が多く、

他にも地域によって、ホタルブクロやツリガネソウなど、

様々な野に咲く花を「雨降り花」と呼ぶこともあります。

 

「その花が咲いたり、その花を摘むと、雨が降る。」
「雨が降ると、その花が咲く。」などと言われています。

 

雨に濡れながら咲いている道の花を見かけたら、

もしかしたらそれは「雨降り花」かもしれませんね。

 

悪天候が続いていますので、お出かけの際はお気を付けください。

 

では、今日もすてきな一日を☆

 

 

ありがとうございます。

 

 

Patisserie+Flower

Patisserie+Flowerブログトップページへ