「右足から靴をはくと、その日一日がHAPPYになる」200年も昔から、ヨーロッパで大切にされてきた言い伝えです。左足の靴をなくしたシンデレラは、右足の靴を大切にしていたから、王子様と再会する事ができました。また、Right(右)には、「正しい、良い、上手くいく」という意味もあり、右足の靴は、古くから幸せの象徴とされてきました。パティスリーフラワーでは、女性の幸せを願い、右足の靴に永遠に枯れないプリザーブドフラワーをアレンジしています。バラの花びらにオリジナルのメッセージを添えて、世界に一つだけの幸せの形をご提案します。

「右足から靴をはくと、その日一日がHAPPYになる」200年も昔から、ヨーロッパで大切にされてきた言い伝えです。左足の靴をなくしたシンデレラは、右足の靴を大切にしていたから、王子様と再会する事ができました。また、Right(右)には、「正しい、良い、上手くいく」という意味もあり、右足の靴は、古くから幸せの象徴とされてきました。パティスリーフラワーでは、女性の幸せを願い、右足の靴に永遠に枯れないプリザーブドフラワーをアレンジしています。バラの花びらにオリジナルのメッセージを添えて、世界に一つだけの幸せの形をご提案します。